しんデンタルクリニックのメールマガジン

名古屋市西区の歯医者さん、しんデンタルクリニックのメールマガジン♪浅間町駅より徒歩1分。土曜日も診療。

*

かみ合わせは定期的にチェック

      2016/02/22

「かみ合わせ」と聞くと、「歯並びの治療」とか、「矯正の話かな」と思われる方が多いかもしれません。

しかしながら、実は人間の身体の健康と大いに関係があるということをご存知でしょうか?

かみ合わせの悪さによって引き起こされる症状として…

・肩こり
・腰痛
・頭痛

肩こり

・ストレス
・めまい

頭痛

・歯ぎしり
・歯の摩耗や破折
・口臭

歯ぎしり

・顔のゆがみ
・あごや姿勢の異常(ゆがみ)
・肥満

アゴの違和感

などの症状が挙げられます。

このように、全身のさまざまな不調と関係の深いかみ合わせですが、年齢と共に変化すると言われています。

例えば…

・歯を失ってしまった状態でそのまま放置する
・やわらかいものばかり食べる
・左右どちらか片側でばかり食べ物をかむ
・いつも同じ向きで寝る

これらは、かみ合わせを変化させる原因になります。

今回は、8020推進財団から提供されている『かみ合わせセルフチェック』を紹介したいと思います。

チェックが入る項目が多いほど、かみ合わせが悪い恐れがあります。

気になる方は、歯科医院で相談しましょう!

● 咬み合わせセルフチェックリスト

□ アゴの先がどちらかに偏って、顔の左右が非対称である

□ 奥歯で噛んだとき、上と下の前歯の間にすき間が空いて、舌が見える

開咬

□ 上下の前歯の真ん中の線が1本で結べず、ずれている

□ 歯列から飛び出している歯がある(八重歯など)

叢生

□ 左右、あるいは上下で、歯の数に違いがある

□ 歯が抜けたままになっている

喪失歯

□ 傾いている歯がある

□ 色、大きさ、形について気になる歯がある

□ 上下に発音しづらい音がある(特にサ行とタ行)

発音

□ 口を閉めたときに、アゴが鳴ることがある

□ 口を開けるときに、まっすぐ開かない

 

 - 歯とお口の基礎知識

  関連記事

気になりませんか?歯の黄ばみ

にっこり笑った顔に白い歯がキラリ☆ 年代・性別を問わず、健康的な白い歯は相手にさ …

自分に合った歯ブラシでみがこう!

毎日何気なく使っている歯ブラシ。 乳歯期用から生えかわり期用、成人用、さらには歯 …

「酸蝕症」をご存知ですか?

近ごろ「酸蝕症」の症状を訴える患者さんが増えています。 初めて耳にする方もいらっ …

全身に影響を及ぼす歯周病!

成人の約80%が歯周病にかかっているともいわれます。 歯周病は歯や歯ぐきの病気だ …

フッ素のチカラでむし歯予防

初期段階のむし歯の進行を抑え、歯の再石灰化も役立つフッ素(フッ化物)。 最近よく …

インプラントって?

あなたがもし歯を失ってしまったとしたら、どんなことを考えるでしょうか? ・何でも …

ドライマウスに気をつけよう!

ドライマウスをご存知ですか? 『口腔乾燥症』(こうくうかんしょうしょう)と呼ばれ …

赤ちゃんの指しゃぶりと歯並び

子育ては気になる事がたくさんありますよね。 その中の一つとして「なかなかやめれな …

今日から目指そう「8020」!

生涯自分の歯で食べたいという思いは誰もがお持ちでしょう。 平成元年に厚生省(当時 …

むし歯になりにくい食べ方とは?

むし歯は細菌による「感染症」であるのと同時に、糖尿病や高血圧などと同じ「生活習慣 …