しんデンタルクリニックのメールマガジン

名古屋市西区の歯医者さん、しんデンタルクリニックのメールマガジン♪浅間町駅より徒歩1分。土曜日も診療。

*

雨が降ると歯が痛む?

      2016/06/25

今年も梅雨のシーズンに入りましたが、この時期になると、

梅雨に入ったら歯が痛くなった…」
雨が降ると歯が痛む…」

というご相談をいただく機会が増えます。

歯が痛い

結論から申し上げると、これはあり得る話です。

その理由として、『気圧の変化』が考えられます。

雨が降る

飛行機の離陸時や標高の高い山へ登った時に、お菓子の袋がパンパンになったり、耳がキーンと痛くなったり…

あなたにもこのような経験はありませんか?

このような現象を引き起こしているのが、気圧の変化です。

耳がキーンと痛くなるのと同じように、歯が痛くなるケースがあるということです。

耳が痛い

歯の中には「歯髄腔」という空洞があります。

ここは、普段は外の気圧と等しくなっています。

ところが、飛行機の離陸や登山などで短時間に気圧が下がると、気圧の変化に対応しきれず、低下した外の気圧との差で内側から圧力がかかり、一時的に痛みがでるケースがあります。

このような症状は「気圧性歯痛」や「航空性歯痛」と呼ばれます。

歯が痛い

梅雨や台風など、気圧が不安定な気候であれば、歯が痛くなったとしても不思議ではありません。

また、気圧が変化すると血管が拡張され、自律神経が乱れるため、痛みに敏感になります。

梅雨時に頭痛や肩こりなどの不調を強く感じるのと同じ理屈です。

頭痛

ただ、このような症状がでて激しく痛む場合は、むし歯が原因になっていることがほとんどです。

むし歯がない方やきちんと治療を済ませた方には、ほとんど起こっていません。

ですから、むし歯をきちんと治療すること、そしてむし歯にならないように予防をすることが大切です。

「雨の日に歯が痛む」という方は、早めに歯科医院を受診し、むし歯の有無をチェックしておきましょう!

 - Q&A

  関連記事

医療費控除で、税金が戻ってくる???

「医療費控除」という言葉をご存知でしょうか? あなたやあなたと生計を一緒にする家 …

歯並びのこと、相談したほうが良いでしょうか?

歯並びについて、私たちは「どんな些細なことでもご相談ください!」というスタンスで …

歯の色が気になるのですが…

「歯に色がついているみたいなんです…」 「口を開けると前歯の色が気になって…」 …

子どもが歯みがきを嫌がります・・・

歯をみがく習慣は「歯が生えた時から」始まります。 とは言っても、最初は自分で歯を …

夏場の『水分補給』に最適な飲み物は?

本格的な夏がやってくると「熱中症」の話題が増えます。 熱中症対策には、電解質の補 …

大人にフッ素は必要ないのでしょうか?

フッ素には、次のような効果があります。 1)歯質を強化する(エナメル質を強化する …

学校歯科健診
学校検診はどんな検査をしていますか?

新学期が始まると、お子さんたちの歯とお口の健康状態をチェックする『学校歯科検診』 …

どうして口内炎ができるのですか?

口内炎で悩まされた経験は、どなたにもあることでしょう。 ・食事中に誤って口の中を …

マウスウォッシュの効果とは?

マウスウォッシュとは「洗口液」とも言い、口臭を抑えたり、むし歯や歯周病を予防する …

どんな歯磨き粉を選べば良いですか?

あなたは歯をみがくときに、歯磨き粉を使っていますか? 多くの方が使用すると思いま …