しんデンタルクリニックのメールマガジン

名古屋市西区の歯医者さん、しんデンタルクリニックのメールマガジン♪浅間町駅より徒歩1分。土曜日も診療。

*

家族みんなで、「かかりつけ歯医者」へ行こう!!

      2016/08/26

みなさん、歯医者はどのような時にかかっていますか?

◆痛みのある時だけ診てもらい、治療が終わったら、通うのをやめる。
◆治療終了後、定期検診のお知らせはもらったけど、行ってない。
◆予約していたけど、無断で行かなかったから、また困ったときは別の歯医者へ行く。

なんてことはないでしょうか?

むし歯とばい菌

そんなあなたはもったいない!

トラブルがあった時だけ通う「いきつけの歯医者」から、定期的に通ってチェックしてもらう「かかりつけ歯医者」を持ちましょう!!

カウンセリング

 

かかりつけ歯医者を持つメリット

定期的に歯医者へ通うことによって…

●歯周病やむし歯などの歯の不調の早期発見によって、治療期間や費用の短縮ができる

●歯みがきの癖や生活習慣などを知ることができ、歯を守る方法を教えてもらえる

●子どもの、歯並びやアゴの成長についてもチェックしてもらえる

●長く付き合うことにより、治療のことや予約など相談しやすくなり、どんどん通いやすくなる

●必要に応じて、適した専門医や歯科医院を紹介してくれる

●かかりつけ歯科医がいる人は、要介護にもなりにくく、寿命が長という報告もある

おじいちゃん、おばあちゃん

また家族みんなで同じ歯医者へ通うことによって…

●医師や歯科衛生士が家族関係や生活習慣を把握しやすくなり、より良い治療や、予防が行える

●親が歯医者へ定期的に通っていることを見せる事によって、子ども自身も歯医者へ行くことが自然になり、家族みんなの予防の意識が高まる

家族

このようなメリットがあります。

ぜひ、お気に入りの歯医者へ、ご家族の皆さまで!!

みなさんは、髪のことは美容院へ、体が疲れた時はマッサージへ、メンテナンスをされていませんか?

それと同じように、お口の中のことは「かかりつけ歯医者」でメンテナンスを!!

かかりつけ歯科医をもつと、お口の健康が保たれ、美しさや若々しさへの近道です。

 - 歯とお口の基礎知識

  関連記事

10月10日は目の愛護デー

10月10日は『目の愛護デー』ということをご存知ですか? 「10を横向きにして二 …

気になりませんか?歯の黄ばみ

にっこり笑った顔に白い歯がキラリ☆ 年代・性別を問わず、健康的な白い歯は相手にさ …

歯の病気が心臓疾患の原因に!?

近年の研究で、「歯とお口の健康状態は、全身の健康と大いに関わりがある」ということ …

口から食べることの重要性

「口からものを食べること」、これは当たり前のことでしょうか? 加齢等の影響による …

治療を中断するとどうなるの?

突然歯が痛くなり、歯科医院に通い始めたものの、途中で予約の都合が合わなくなったり …

赤ちゃんの指しゃぶりと歯並び

子育ては気になる事がたくさんありますよね。 その中の一つとして「なかなかやめれな …

今日から目指そう「8020」!

生涯自分の歯で食べたいという思いは誰もがお持ちでしょう。 平成元年に厚生省(当時 …

親知らずは抜いたほうがいい?

口の中の一番奥に生えてくる歯を「親知らず」といいます。 20歳前後に生えてくる歯 …

世代別!歯のみがき方ポイント!

乳幼児期、思春期、青年期、そして高齢期。 年を重ねると共に成長し、ライフスタイル …

歯間ブラシのススメ

歯間ブラシやデンタルフロスなど、歯と歯の間をきれいにするグッズにも様々なタイプの …